Hatena::Groupwindows

CX's Memo(Windows関連)

[Latest] [Edit] [Config] [Help] | [Group] [Home] [PV:796192]
2006 | 04 |
2009 | 05 | 06 | 09 |
2010 | 02 |

2009-09-05

[][] 「Windows 7 Enterprise 90 日間評価版」インストール  「Windows 7 Enterprise 90 日間評価版」インストール - CX's Memo(Windows関連)  を含むブックマーク はてなブックマーク -  「Windows 7 Enterprise 90 日間評価版」インストール - CX's Memo(Windows関連)

TechNet サイトより「Windows 7 Enterprise 90 日間評価版」がダウンロードできるようになったようです。

Windows 7 Enterprise 90 日間評価版

http://technet.microsoft.com/ja-jp/evalcenter/cc442495.aspx

さっそく「Virtual PC 2007」にてインストールしてみました。

■ ダウンロードの詳細 : Virtual PC 2007

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=04D26402-3199-48A3-AFA2-2DC0B40A73B6&displaylang=ja

<仮想PC の作成方法>

1. Microsoft Visual PC を起動します。

2. 「新規」ボタンより「新しいバーチャル マシン ウィザード」を起動します。

3. 「新しいバーチャル マシン ウィザードの開始」とメッセージが表示されますので「次へ」を押します。

4. 「オプションの選択:(*) バーチャルマシンの作成」を選択し「次へ」を押します。

5. 「バーチャル マシンの名前と場所」に「Windows 7(評価版)」等、入力し「次へ」押します。

6. 「オペレーティングシステム:Windows Vista」を選択し「次へ」を押します。

7. 「このバーチャル マシンへの割り当て」にてメモリを割り当て「次へ」を押します。

  ※ 搭載メモリに余裕がある場合は「1024MB」にした方が良いでしょう。

8. 「バーチャル ハードディスク オプション:(*) 新しいバーチャル ハード ディスク」を選択し「次へ」を押します。

9. 「バーチャル ハードディスクの場所」にて「場所」と「サイズ」を指定し「次へ」を押します。

  ※ デフォルトで「65536 MB」(64GB)になってますが「16384 MB」(16GB)もあれば十分だと思います。

10. 「新しいバーチャル マシンのウィザードの完了」とメッセージが表示されるので「完了」を押します。

<仮想PC への Windows 7(評価版) のインストール方法>

1. Microsoft Visual PC を起動します。

2. 「Windows 7(評価版)」を選択し「起動」を押します。

3. メニューより [CD] - [ISO イメージのキャプチャ] を選択します。

4. 「キャプチャする CD イメージの選択」ダイアログより「Windows 7(評価版)」の *.iso ファイルを選択します。

  ※ 例:7600.16385.090713-1255_x86fre_enterprise_ja-jp_EVAL_Eval_Enterprise-GRMCENEVAL_JA_DVD.ISO

5. 仮想PC を再起動すると「Windows 7(評価版)」のインストールが開始されます。

  → メッセージに従いインストール作業を行います。

6. 「Windows 7(評価版)」のインストール後、[操作] - [バーチャル マシン追加機能のインストール/更新] にて追加機能をインストールします。

  → これをインストールすることで [ALT]+[Ctrl] を押すこと無くゲストOS/ホストOS 間をマウス移動できるようになります。

「プロダクト キー」はあらかじめ設定済みのようで、インストール時に聞かれることは無いようです。

インストールにかかる時間は環境に依存するとは思いますが 30 分くらいではないかと思います。